ママ活をしてよかった

年上の女性がタイプで彼女との別れを機にママ活へ

今まで好きになった人は母親にどこか似ているところがある人ばかりでした。
最初は全然気がついていなかったのですが、ある時母親から私に似てると言われたことをきっかけにそう言えば母親に似ている気がすると思うようになったのです。
マザコンと言われてしまうのが嫌だったので、人前で母親の話はあまりしない方ではあったのですがどこかで母親に重ねて女性を見てしまうところがありました。
そのため、今までお付き合いをした女性は全員年上でした。
兄弟も姉が1人いるだけですので、小さい頃からどちらかと言えば可愛がってもらえる弟キャラではあったのは事実です。

大学2年生の夏に1年付き合っていた彼女と別れることになりました。
彼女は2つ上の大学4年生で就職試験を控えていたこともあり、あまり会えなくなってしまったことから次第に距離が離れていってしまったのです。
すごく大好きな彼女でしたので、別れ話を持ち出された時は正直ショックを受けました。
しかし、彼女の将来を考えると就職試験を支えて乗り越えて行く自信がなかったので素直に受け止めました。
それから友達が気を使ってくれてたくさんの女性を紹介してくれたのですが、なかなか好みのタイプの女性に出会うことができませんでした。

年上の女性がタイプで彼女との別れを機にママ活へ試しに体験してみたが相手は綺麗で過ごしやすかったママ活はお互いにとって利益がある